正しい脚やせに効果的なウォーキング

脚やせを成功させるために脚の贅肉をとにかく落として、細くすることが大切なことだと考えている方は多いかもしれません。
しかし実際は贅肉を落とすだけは効果的な正しいダイエットとは言えないのです。

 

筋肉が付き過ぎてしまうことが、足の筋肉を鍛えるからと言ってジムに通い、マシンでトレーニングしてしまうと起こりえます。
そこでオススメをしたいのがウォーキングであり、適度な筋肉を付ける事が出来て効率良く脚やせをすることが出来ます。
美容を実現させるために最も重要なことの一つとしまして、加齢による衰えは避けることの出来ないものということです。
しかし最近ではアンチエイジングも発達してきており、ある程度対策をすることが出来るのです。 ガリガリの身体となってしまい、ダイエットを実践し、贅肉を落とすことが出来ても、美しいボディラインを作ることが出来ません。
美しいボディラインはある程度鍛えられた適度な筋肉が備わることで実現することが出来るものでなのです。



正しい脚やせに効果的なウォーキングブログ:14-9-2022

(#`・Д・´)v<こんにち月火水木金〜!!!

シェイプアップしている人にとって、
ホワイトデーというのは、結構つらい試練ですよね。

やっぱり、
もらったスナック菓子を一気に食べてしまう事は、
避けた方がいいと思います。

でも
分散させて毎日ちょっとずつ…というのも、
実は結構怖いことがあるようです。

と言うのは、
毎日少しずつ食べるというのは非常にいいのですが、
手元にスナック菓子があると、
つい8時起きたりしたときに、
ちょっとつまんで口に入れたりして、
まさに少しずつ食べたりします。

さらに会社や学校から帰って来たときに、パクッと…

これはたまたま貰いものが手元にあるから、
「1回くらい」と思って誰でもやってしまうことで、
こういう食べ方自体は
シェイプアップにさほど影響することではないと思います。

問題なのは、
その後で「1回くらい」から始まって、
そのスナック菓子が無くなるまで、何度も続けていると、
それが「習慣」になってくるという事です。

脳が「快感」を覚え込んでしまって、
8時起きた時や会社や学校から帰って来た時をきっかけとして
脳が快感を求め「食べろ」と命令してしまうんですね。

こうなると、もらったスナック菓子が無くなった後でも
その快感を求め今度は自分で買って食べてしまいます。

さらに量も増え始め、やがてやめられなくなり…という
「悪い習慣」が身についてしまいます。

だから「1回くらい」は悪いことではありませんが、
きっぱりと
「このスナック菓子が無くなったらやめる!」と心に誓ってから
食べるようにしましょう。

できればたくさんもらったモテモテのあなたなら、
主人や相方に分けてあげて、
自分は一口づつ食べると言った具合にした方がベターだと思います。

応援クリックしてね・・・プチ